ネットベットの出金方法一覧│出金限度額や柔軟さは「スゴい」の一言です

ネットベット

このページには、

  • これからネットベットに登録するけど、事前に出金方法を知りたい人
  • 既にネットベットユーザーで出金について調べている人
  • ネットベットの出金の柔軟性について知りたい人

など、ネットベットの出金に関して調べている様々な人がこのページに来ていると思います。

しかし、まずどうしてもお伝えしておきたいのがネットベットの出金の「柔軟性」です。

なぜならこの柔軟性はネットベットの独自性の1つであり、ネットベットユーザーの方はもちろんこれから登録する方も知っておきたいことの1つだからです。

そこでこのページでは、

  1. ネットベットの出金に関する2つの独自性
  2. ネットベットの出金方法
  3. ネットベットの出金条件

の3点について順番に紹介していきます。

ネットベットの出金はかなりスゴい!

2つの独自性
  1. 入出金方法が一致していなくても出金できる
  2. 出金限度額無制限

>出金方法を確認する方はこちら<

入出金方法が一致していなくても出金できる

ネットベットの出金方法は4つあります。

4つの出金方法
  1. エコペイズ
  2. アイウォレット
  3. ヴィーナスポイント
  4. 銀行振込

ほとんどのオンラインカジノは、(例えば「エコペイズ入金」をしたら「エコペイズ出金」しかできないというように)入金方法と出金方法は一致していなければいけません。

しかし、ネットベットは入出金方法が一致していなくても好きな出金方法を選べます。

  • クレジットカード入金⇒エコペイズ出金
  • エコペイズ入金⇒アイウォレット出金
  • エコペイズ入金⇒ヴィーナスポイント出金

など好きな入金方法と好きな出金方法を組み合わせることができます。

この柔軟性の何がメリットなのか?

では、この柔軟性の一体何がメリットなのでしょうか?

メリット1:新しい出金方法を導入した時

このメリットを一番感じるのは「新しい出金方法を導入した時」でしょう。

ほとんどのオンラインカジノでは、「エコペイズ」を選んだ場合、エコペイズ出金しかできませんので、例えばヴィーナスポイント口座を新しく作ったとしても、ヴィーナスポイント出金が選べませんでした。

しかし、ネットベットはどの出金方法も選べます。

その結果、これまでエコペイズだけを使ってきた人も、ネットベットならヴィーナスポイント出金を選ぶことができます

メリット2:口座間の資金移動・管理

次に「口座間の資金移動」としても役立ちます

例えばエコペイズに100ドル、ヴィーナスポイントに100ドル入っていた場合、この2つの口座の残高を一緒にすることは難しいという現状がありました。

しかし、ネットベットはエコペイズ入金⇒ヴィーナスポイント出金もできますので、上記の例で言うと、

  1. エコペイズからネットベットに100ドル入金し、
  2. 出金条件を満たすために100ドルベットし
  3. ヴィーナスポイントに出金する

ことでヴィーナスポイントに統一することができます。

このサービスはネットベット独自のものでいつまで継続するかは分かりませんが、私たちユーザーは好きな入金方法・出金方法を条件を気にすることなく選べますので、これだけでもネットベットを選ぶ価値はあると言えるでしょう。

出金限度額無制限

ネットベットの出金限度額は「無制限」です。

1か月の引き出し金額が100,000ドル(約1000万円)を超える時は、事前にカスタマーサポートに連絡する必要はありますが、連絡すれば無制限で出金することができます。

オンラインカジノはいつ何が起こるか分かりません。

例えば2017年から2018年にかけて仮想通貨で億り人が誕生したことは大きなニュースになりましたが、オンラインカジノでも2018年4月に日本人プレイヤーが1億7千万円のジャックポットを出したことは有名な話です(ジャックポットが出たのはパイザカジノです)。

しかし、出金限度額のあるオンラインカジノだったらどうなるでしょうか?

例えば月間上限100万円であれば、1億7千万円を引き出すのに10年以上かかってしまいます。

「高額的中時も一度に出金できること」はネットベット出金のメリットの1つだと言えるでしょう。

ネットベットの出金方法

さて、ここまで、

  • 好きな入金方法・出金方法を組み合わせることができること
  • 出金無制限であること

の2つのメリットを紹介してきました。

次は、ネットベットの出金方法について図解で分かりやすく紹介していきます。

出金4ステップ
  1. ハンバーガーメニューをタップ
  2. 「引出し」をタップ
  3. 出金方法・アカウント番号・出金金額を入力
  4. 出金申請完了

ハンバーガーメニューをタップ

  • スマホの場合は左上のハンバーガーメニューをタップ
  • PCの場合は右上の名前表示部分をクリック

「引出し」をタップ

  • 「引出し」をタップ

出金方法・アカウント番号・出金金額を入力

  • 出金方法を選択
  • 各出金方法のアカウント番号を入力
  • 出金金額を入力
  • 「引き出し」をクリック

出金申請完了

  • 以上でネットベットの出金申請は完了です

ネットベットの出金時間

ネットベットの出金時間はほとんどの場合24時間以内です。

しかし、規約上は「7日以内」となっていますので、3日経っても出金されない場合は、現在の状況をカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

ネットベットの出金条件

最後にネットベットの出金条件として大事なポイントを3つ紹介します。

3つの出金条件
  1. 最低出金金額10ドル
  2. 入金額の20%をベットする必要あり
  3. 入金額と同額以上の勝利金を得る必要あり
ここで紹介するのはボーナス出金条件ではなく現金の出金条件となりますので注意してください。

最低出金金額10ドル

ネットベットの最低出金金額は「10ドル(もしくは10ユーロ)」です。

これ未満の出金の場合は手数料を支払う必要が出てきたり、拒否されたりすることがありますので、出金の際は10以上の数字を入力しましょう。

入金額の20%をベットする必要あり

ほとんどのオンラインカジノの出金条件は1倍ですが、ネットベットの出金条件は0.2倍です。

例えば100ドル入金した場合、20ドルをベットすれば出金の最低ラインをクリアできます。

入金額と同額以上の勝利金を得る必要あり

それと共に、ネットベットは入金額と同額以上の勝利金を得る必要があります。

例えば100ドル入金した場合は、100ドル以上の勝利が必要です。

これはあくまで「勝利金」であり「利益」ではありませんので自然と満たしていることが多いですが、他のオンラインカジノにはない条件ですので覚えておきましょう。

さいごに

さいごになりましたが、下記記事ではネットベットの良さについて徹底評価しています。

これからネットベットに登録する方は、そちらの記事も参考にしながら、ネットベットで遊ぶか、他のオンラインカジノで遊ぶかを決めてみて下さい。

ネットベット9観点徹底評価│本音で語るユーザー目線のレビュー

2018.11.30