【図解】ミスティーノ登録方法|基本情報・安全性も解説

ミスティーノ

ミスティーノは2020年に創業した比較的新しいオンラインカジノです。

ですが、今勢いのあるカジノまで成長したのは「スポニチへの広告掲載」など積極的なメディア活動を行っているからです。

相性の良いプレイヤー
  • 信頼できるカジノなの?
    ⇒スポニチの紙面で広告掲載されています。
  • お試しボーナスはあるの?
    ⇒登録するだけで「$10」とフリースピン60回がもらえます。
  • キャッシュバックはあるの?
    ⇒ベット額の一部が積み立てられる「サプライズキャッシュバック」機能があります。

今回わずか2分でできるミスティーノの登録方法を解説します。

ミスティーノの基本情報や安全性についてもまとめているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事で分かること

  • 登録手順
  • 登録できないときの対策
  • 基本情報
  • 安全性
  • 登録ボーナス

ミスティーノ登録方法

ミスティーノの登録手順を見ていきましょう。

登録手順
  1. 新規登録を選択
  2. メールアドレスを登録
  3. ログイン情報の設定
  4. 登録情報の設定

1.新規登録を選択

画面右上の「新規登録」を選択します。

2.メールアドレスを登録

お持ちのメールアドレスを登録します。

 スマートフォンのメールアドレスよりもGmailのようなPC用のメールアドレスのほうが確実にメールを受信できます。

3.ログイン情報の設定

任意のパスワードを入力します。

お持ちの携帯番号を入力します。

 後ほど認証コードが送られてくるので正しい携帯番号を入力するようにしましょう。

4.登録情報の設定

・氏名を日本語で登録します。

・性別を選択します。

・郵便番号、番地・部屋番号を入力します。

・生年月日を入力します。

 後ほど本人確認情報と照合されます。出金トラブルをまねかないように正しく入力しましょう。

「同意する」をクリックします。

オファーやニュースの受け取り方を選択します。

「次へ進む」をクリックします。

最後に、登録した携帯電話にSMS で送られてきた認証コードを記入し「コードを認証」をクリックして登録完了です。

お疲れさまでした!

ミスティーノ登録できないときの原因

原因
  1. 以前ミスティーノに登録したことがある
  2. グループサイトでアカウントを凍結されている
  3. グループサイトのアカウントをギャンブル依存症の理由で閉鎖している

1.以前ミスティーノに登録したことがある

ミスティーノに登録をしたことがあると氏名・住所・メールアドレスなどの情報からシステムではじかれるようになっています。

ミスティーノに登録していたけどパスワードを忘れたため新規登録を試みた方もいると思います。

その場合はログインフォームの「パスワードをお忘れですか?」からパスワードの再設定が可能です。

2.グループサイトでアカウントを凍結されている

2021年2月に日本市場を撤退した「ワンダリーノ」ですが、ミスティーノはマーケ情報を共有しています。

そのため、ワンダリーノでアカウントを凍結されているとミスティーノでの新規登録は厳しくなっています。

もしもワンダリーノでアカウントを凍結されている場合は、残念ですがあきらめて他のカジノを探すしかありません。

 最近は姉妹サイトだけでなく、悪質なプレイヤー情報はカジノ間でやりとりされていることもあるそうです。

3.グループサイトのアカウントをギャンブル依存症の理由で閉鎖している

同じくワンダリーノで遊んでいてギャンブル依存症を理由にアカウントを閉鎖している場合、ミスティーノで新規登録は難しいです。

これは、ギャンブル依存症でアカウントを閉鎖した人にアカウントを開設すると、保有ライセンスのレギュレーション違反になるからです。

 ミスティーノ基本情報

基本情報
  1. 入出金情報
  2. アカウント通貨
  3. 提携プロパイダー数
  4. 日本語対応
  5. 対応デバイス・推奨ブラウザ
  6. スマホアプリ

1.入出金情報

入金方法 VISA・Master・JCB

VenusPoint

ecoPeyz

Sticpay

Muchbetter

BTC

ETH

LTC

XRP

BCH

DASH

出金方法 銀行送金

VISA・Master・JCB

VenusPoint

ecoPeyz

Sticpay

Muchbetter

BTC

ETH

LTC

XRP

BCH

DASH

・クレカ、電子ウォレット、暗号資産と幅広く対応しています。

・出金のみ銀行振込に対応しています。

2.アカウント通貨

JPY ×
USD
EUR ×
暗号資産 ×

・アカウント通貨はUSDのみ対応です。

3.提携プロパイダー数

ミスティーノ 一般的なカジノ
スロット 約20社 20社
ライブカジノ 3社 2~3社
スポーツブック × ×

・ゲームラインナップは一般的なカジノと同じくらいです。

4.日本語対応

ウェブサイト 日本語対応〇
ライブチャット 日本語対応〇
Eメール 日本語対応〇
電話 未提供
LINE 未提供

・ウェブサイトもサポートも日本語対応しています。

5.対応デバイス・推奨ブラウザ

PC(Windows&Mac) 利用可
スマホ(iPhone&Android) 利用可
iPad&タブレット 利用可
推奨ブラウザ 特定のブラウザ推奨なし

・デバイスはなんでも利用できます。(ガラケーは×)

・ブラウザ推奨は特にありませんが、Google Chromeが問題が少ないそうです。

6.スマホアプリ

iPhone ×
Android

・Androidのみスマホアプリがありますが無料版のためリアルマネーは賭けられません。

ミスティーノ安全性

ミスティーノは広告掲載もされているので安全性には問題ないと思いますが、不安だと感じる方もいると思います。そこでミスティーノの安全性はどうなのかを調査をしてみました。

安全性調査
  1. ライセンス
  2. SSL対策
  3. 海外レビューサイトでの評価
  4. 出金拒否・アカウント凍結の有無
  5. 不正アクセスの被害

1.ライセンス

ミスティーノはキュラソーライセンスを保有していることを公式サイトで提示されています。

このウェブサイトは、キュラソー政府の商業登記に登録されている、番号150895のCurisleCurisle N.V.(以下「当社」または「Curisle」)(登録住所: Heelsumstraat 51, E-Commerce Park, Curaçao)により運営されています。Curisleは、キュラソーの法律に基づき、Master Gaming License #8048/JAZ に従って2019年10月30日よりキュラソーにて設立され現存する有限責任会社Antillephone N.V からのサブライセンスを取得しています。

キュラソーは多くのオンラインカジノが保有する国際的に認知されているライセンスとなっています。

次に、本当に登録されているのかをキュラソー公式サイトで調べてみました。

ミスティーノのURLで「VALID(有効)」の証明書がでてきました。

間違いなくキュラソーのライセンスを取得しています。

2.SSL対策

SSL対策とは個人情報を暗号化する仕組みのことです。

SSLチェッカーである「Qualys」でミスティーノを調べてみました。

判定は「B」でウェブサイトとしての対策は十分であることがわかりました。

ちなみに大手金融機関などは評価が「A」ですが、一般サイトは「B」判定であれば十分といえます。

3.海外レビューサイトでの評価

海外の最大手レビューサイト「Ask Gamblers」で口コミを調べましたが掲載されていませんでした。今後掲載されれば記事を更新します。

4.出金拒否・アカウント凍結の有無

ミスティーノは立ち上げ当初、利用規約の変更やアカウント凍結を頻繁に行い問題になっていましたが、現在は、「出金拒否・凍結などの解除を行い誠実な運営がされている」というのが業界の印象です。

・当時のように、現在は難色を示さないような対応がされているのでしばらくは出金拒否やアカウント凍結は大丈夫と言えます。

5.不正アクセスの被害

ミスティーノは比較的に新しいカジノのため、不正アクセスの標的にはなっていないようですが万が一に備えて「簡単なパスワード」の設定はせず、また「アカウント残高」はできるだけ早く自分の口座に出金しておくようにしましょう。

ミスティーノの登録ボーナス

ここまで記事をご覧いただきありがとうございました。

最後にミスティーノに登録するだけでもらえるボーナスを紹介します。

2つの登録ボーナス
  1. 「$10」の入金不要ボーナス
  2. 合計「60回」のフリースピン

(出金条件はどちらもなしです。)

登録するだけで2つの無料特典がもらえますのでこの機会にぜひ遊んでみてください!